4G63なHOTART

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 3 分


今日は空がキレイに焼けました。 風が完全に秋でしたね。
   

ここ何年かポンコツのダットサン320ばかり乗っていたので、イメージがダットサンなオッサンみたいなかんじにになっておりました。
久々に三菱号を引っ張り出すと今流行りのSNSにいろいろと私の愛車をあげてもらってます。
みなさま荷台の数字を見て、(何のエンジンがのっているのか?本当にそのエンジンが載っているのか?本当はエンジンの型式が違う勘違いなオッサン)とか色々と議論をしていただいております。
こんなマイナーな車に興味をもって頂いただけでも嬉しい事です。
皆さん4G63と聞くとやはりイメージするのがランサーエボリューションです。
そんなバケモノなエンジンは載っていません。
エンジン型式で言うとG62Bって言う1800CCのエンジンが載っております。ランサーエボリューションの前のランサーターボのエンジンなんです。
じゃあ違うじゃねーかよ!と思いますがこのエンジン2000CCにしてあるんです。
この時代の三菱のガソリンエンジンは2000CCだと4G63なんですよ。
まあ4G63仕様になってるって事です。
  

でも私にとってはそんな型式なんかどーでもいいんですよ!
写真を見てもらえば分かるけど、こんな雰囲気!
この雰囲気を出すにはどうすればいいんだろう?
ヘミって書いちゃうか!いやいやそれはダメだろ! じゃあ何だ?
やっぱ440とか340とか4か3がいればいいんだ!
それじゃ4AGか?いや違う やっぱ4G63でしょう!
って事です。
ノーマルの1800でも160馬力も出てるし、2000に排気量にあがってて当時のどっかんターボなのでまんざらハッタリじゃないですよ!
   

話は変わって今週は又またリニューアルしました。
  

おっきい親方とがんばりました。
花なんか飾ってしまって、いつもこの道を通っている人は(とうとう経営者 変わったな!)って思ってますね。
  
じゃあ久々に去年の様子を!

  
ひえぇぇ~!