ラオーみたいな絵

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

先週大町から雪が降る中ハンターカブに乗って雪男が来ました。もういろんな所に手が加えられています。なにがスゴイって転ぶことを前提にカスタムしている事です!寒くなって楽しい時間になってきたから帰るねって、わけわからん事言って帰っていきました。イエティって本当にいるんだと思いました。

カッコいい!

男らしいですね!

ハンターカブで喜んでいる私にはとても運転できません。

 

レッドコングワークスの社長さんのバイクです。

今回はベースカラーとフレイムは社長さんの要望でこの色なんだけど、どうしてもラオウみたいな絵を描かせてとお願いしました。

70,80年代いろんなカスタム車両に描かれていたフラゼッタの絵です。本当はこっちが本物です。私、エアーブラシを初めて30年近くなるんですけど、フラゼッタの絵を自分が満足出来るぐらい描けるようになればいいなって思って、エアーブラシをやってきました。

なんかそこそこ描けるようになったから、もうイイか! わははっ!

レッドコングワークスさんワガママ聞いてくれてありがとうございます。