旧車イベント

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 3 分

 

おおーっ 365ベルリネッタボクサーだっ!

これがあの頃だったら、周りじゅう小学生だらけだったんだろうなー。

最高速度302キロ、カウンタックより2キロ速い世界最速!

あの頃からひねくれ者で,王道のこの2台はそんなに好きじゃなかった気がします。

でも最近マンガを見ていたら、BBのことが載っていて改めて調べたら

ミッションの上にエンジンが載っていたり(2階立てエンジンて言うらしい。)

生産台数がたったの387台だけだったりと、改めて調べるとけっこうおもしろい。

そんな訳で旧車のイベントに行ってきました。

  

スーパーカーも何台かあったけどやっぱりこっちの方に目がいってしまいます。

今回は車内が気になった車を紹介します。

まずバリカンハードトップ

 

後ろのシートがワゴンやバンじゃないのに前に倒れる!

すると荷物がいっぱい載る!

そうじゃない! きっとこれは2シーターになったんだ!

スポーツカーだからね!

なんかいいです。シフトバーもシンプルすぎて素敵です。

 

お次は、ちっちっちっちっちっちっちっチェリークーペ!

今となっちゃ、テールレンズしか誰も知りません。

この車の車内が昔から気になってたんだよねー。

 

  

鉄板じゃん!  しかもでか!

鋭角に道から出るときは何も見えません!

なんとなく想像はしていたんだけど、やはりそーでした。

シート後ろの荷物スペースが広く後ろのシートを前に倒せばもうそれは、

まさにバンです。 しかもパネルバン!

 トラックやバンが好きな私にはたまりません!X1-Rなんてオーバーフェンダー

の付いたスポーツパネルバン!

くーっ  かっこいい!

でもオーナーさんにバンなんて言うときっと怒られます。

 

いつもCUSUTOMCARなイベントばかり行ってるので、

なんかとても新鮮でした。

それではー