柔軟性

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

 

スバラシイ!   スゴイ!

よくできました。

夕方頃きて2時間位ドリルを使って何をやってるかとおもったら、

こんな物が出来ていました。

(フランケンバンパー!)

もちろん私たちはアドバイスもしてないし、手も貸してません!

でもね!これを私に聞いて修理していたら、こんなんにはなりません!

何故なら一応このこの仕事のプロだからです。

私ならバンパー修理用のいろいろな材料をつかううか、

  オークションで新品もしくは中古のバンパーを買うことをすすめます。

でもこのオーナーは何とか自分でなおそうと努力しました。

その結果がこうなりました。オーナーは車関係仕事はのことはいっさいやってません。

だからこんなとんちんかんな発想が生まれたのかなー?

バンパーが壊れたら普通は普通に直すでしょう!

  これがいけない!

あーーー頭がかちかちの石頭になっていた!

これでもいいんじゃん!

まあ!修理を頼まれたらこんな直し方はぜったいしないけど!

この発想! 

もう自分が柔軟性のない頭デっかちな考え方しか無いことに、

改めて気ずきました!

このオーナーの(何とかして直してやろう!)

 (何とかついでに笑いもとってやろう!)

という意気込みに感激しました!

 でも笑える!

            ぷぷぷ!