ダートトラッカー

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

 

今回はスポーツスターの外装です。

まずはこれ!

いったい何がどーなったのか解りませんね。

最初は純正の艶消しブラックのタンクでした。

イエロー塗り替えたら、違う純正のタンクみたいになりました。

注文があればこんなこともやります。 

 

 

お次はこれ!

いままでどうりのスポーツスタータンクです。

最新型のタンクは樹脂のカバーなんですね。 新化してます。 

 

 

上から見たところ。 

 

 

シートカウル!

ゼッケンが入るとかっこエーですなー!

 2台ともHawg Houseさんからの仕事です。

 

話は変わって我が工場の駐車場も夕方になると 、

ダートラの練習場になります。 

こんなふうに!

 

 

 

上手いもんだねー 

なかなかフラットな路面をチャリでドリフトなんかできません。

よく見るとタイヤの変から出てる煙が不自然ですねー?

 

 本当は  これ!

 

 

知ってる?

本田ピープル!

80年中頃の原チャリ。  まさに原動機付自転車!

フレームの間に挟まってるのがタンクで、ペダルの下の辺にあるのがマフラーです。

すごいの作っちゃいましたねー!

これについて調べたら、最高速度は何と!18km!!

すげー、ママチャリに抜かされちゃう。

でも田舎の坂道を登ったり、まったり走るにはいいもんです。

このピープルさん高校生の時にこんなん買ったみたいです。

他にもいっぱい色んな原チャリがあったのに!

馬鹿ですねー!

 

近所で変な自転車にヘラヘラ笑って乗ってるおじさんを見ても、

そっとしてあげてください。

 

では!