「blog」カテゴリーアーカイブ

北アルプスを見に行く

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分


ある秋の日です。
  

もういいかげん山の名前を覚えなければ!
そうだ!美ヶ原に行ってみよう!
 

女神湖です。
  
 
  

白樺湖です。
久々に来たけどホントにイイ所です。
  
  
霧ヶ峰
  

昔の料金所 なんかシュール
  

この日は天気が良くバイクがうじゃうじゃいました。
   

到着! 
  

少し歩きます。
  

おっ!見えてきた!
  

だんだんと360度見えてきます。
右側の山が御嶽山3千メートル級の山は迫力があります。
真ん中に分かりずらいけど富士山が見えます。
   

とりあえず鳴らしてみる。
右側をみると!  
 

バーンと北アルプスのほぼ全ぼうがみえました。
キャー!
よし!右側の方から、えーっとあれが鹿島槍でしょ!
隣が爺ヶ岳でそれから・・あーなんだっけ?
えー!こんなに長いの?左側にまだ山が続いてるじゃん!
何?左側にあるあのとんがりコーンみたいな山!
ウ~ン困った左の方がぜんぜん分からない。
  

まあ北信の方からあまり見えないからな!
ちょっと調べて見る。
あっ!あれが槍ヶ岳なんだ!
それにしてもスマホのカメラじゃあもう限界だ!
  
つづく
  

  

4G63なHOTART

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 3 分


今日は空がキレイに焼けました。 風が完全に秋でしたね。
   

ここ何年かポンコツのダットサン320ばかり乗っていたので、イメージがダットサンなオッサンみたいなかんじにになっておりました。
久々に三菱号を引っ張り出すと今流行りのSNSにいろいろと私の愛車をあげてもらってます。
みなさま荷台の数字を見て、(何のエンジンがのっているのか?本当にそのエンジンが載っているのか?本当はエンジンの型式が違う勘違いなオッサン)とか色々と議論をしていただいております。
こんなマイナーな車に興味をもって頂いただけでも嬉しい事です。
皆さん4G63と聞くとやはりイメージするのがランサーエボリューションです。
そんなバケモノなエンジンは載っていません。
エンジン型式で言うとG62Bって言う1800CCのエンジンが載っております。ランサーエボリューションの前のランサーターボのエンジンなんです。
じゃあ違うじゃねーかよ!と思いますがこのエンジン2000CCにしてあるんです。
この時代の三菱のガソリンエンジンは2000CCだと4G63なんですよ。
まあ4G63仕様になってるって事です。
  

でも私にとってはそんな型式なんかどーでもいいんですよ!
写真を見てもらえば分かるけど、こんな雰囲気!
この雰囲気を出すにはどうすればいいんだろう?
ヘミって書いちゃうか!いやいやそれはダメだろ! じゃあ何だ?
やっぱ440とか340とか4か3がいればいいんだ!
それじゃ4AGか?いや違う やっぱ4G63でしょう!
って事です。
ノーマルの1800でも160馬力も出てるし、2000に排気量にあがってて当時のどっかんターボなのでまんざらハッタリじゃないですよ!
   

話は変わって今週は又またリニューアルしました。
  

おっきい親方とがんばりました。
花なんか飾ってしまって、いつもこの道を通っている人は(とうとう経営者 変わったな!)って思ってますね。
  
じゃあ久々に去年の様子を!

  
ひえぇぇ~!
   
  

おんべがわナイト

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 1 分


おんべがわナイトに行って参りました。
  

aswのキムさんやら大町のトムクルさんなどいっぱい来て盛り上がっております。
   

あっ!ホットダックスのホサカサンだ!     ひでおー!(・・・?)
  

あっ!すらっしーくんだ!
ブログ書いてくれよ~!
   

こんなローカルなイベントに浜松から来てくれました。
ありがとうございます。
  

ただでさえ見たことない車種なのにもの凄いカスタムしています。
細かいところを見るとさすがクラウン!いちいちこだわって作っております。
いい仕事してますな~!
  

次回は10月みたいですぞ!
   

チャレンジャー

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 1 分


あづい日が続きます。
  

王道のマッスルカー!
   

工場長が頑張りました。
   

   

   

王道の車にド定番の鉄ホイールが似合いすぎます。
一生憧れます。