消防車

この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 1 分


こんにちは。
こんな家業を何年もやってますと面白い仕事が舞い込んで来ます。
看板屋の親方が筆で書くのめんどくせーからおめーさんやってくれ!
と。
  

今時の消防車は金のラインなんか書いてないんですね。
この車ぐらいが最後の手描きの消防車みたいです。(長野県の北信地方)
手描きのいい味がでてますな!
  

私の仕事は右の運転席がわのドアに同じラインを描く事です。
これは後ろのドア!これに何となく合わせます。
   

何年かぶりの出張です。この日は寒かった!
金色が寒過ぎてムラだらけ・・
角のふにょふにょした柄はステッカーなので、これで完成です。
ホイールがあの頃のキャラバンとかD21とかと一緒かな?
懐かしい!
    

寒かったけどなかなか面白い仕事でした。